【外壁塗装】ケレン作業はしっかりと

塗料の密着を高めます

こんにちは。

久しぶりにスッキリ晴れましたね。

日中は暑いくらいだったので、事務所では半袖でいましたよ(笑)

それでは本日も外壁塗装作業の写真をご紹介します。

藤枝市南駿河台の現場では。。。

軒天井の塗装をしています。

こちらは屋根の中塗りをしていますよ。

焼津市三和の現場では。。。

棟板金の塗装をしています。

しっかりとケレンをしてから塗料を塗っていきますよ。

こちらは竪樋の下塗りをしていますよ。

焼津市大島の現場では。。。

こちらは屋根の中塗りをしています。

上塗りで最高の仕上がりになるよう丁寧に仕上げていきますよ。

出窓の天板はしっかりとケレン作業を行います。

焼津市坂本の現場では。。。

こちらもケレン作業です。

塗装面に細かいキズをつけて塗料の接着面積を多くすることで、

下塗りの密着度を高める効果を出す作業なんですよ。

そして錆止めの塗料を丁寧に塗っていきますよ。

焼津市三ケ名の現場では。。。

もう何の作業かわかりますよね(笑)

下地処理をしっかりしておくことで、仕上がりに差が出ます。

一つ一つの工程を丁寧にキッチリと。

牧之原市の現場も行ったので、今日も移動が多い一日でした。

なかなか日中パソコン作業ができないので、夕方からやる事が

多いですよ。

さてと、やりますか(笑)

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする