【外壁塗装】タスペーサーって何?

縁切りのための便利グッズ

こんにちは。

暖かい日が続いていますね。

今まで着ていたジャンパーを脱ぎました(笑)

もう春ですね!

それでは本日も外壁塗装作業の写真をご紹介します。

焼津市塩津の現場では。。。

屋根の下塗りをしています。

刷毛とローラーを使い分け、丁寧に仕上げていきますよ。

藤枝市高柳の現場では。。。

軒樋の塗装をしていますよ。

島田市元島田の現場では。。。

外壁の中塗りをしています。

中塗りでは塗膜を厚くする効果があるんですよ。

吉田町神戸の現場では。。。

下塗りが終わり、タスペーサーを挿入しています。

タスペーサーとは、縁切りのための便利グッズのような

ものですよ。

屋根には内側への浸水や結露の発生を防ぐための隙間が

あります。

縁切り作業を行わないで隙間を塞いでしまうと、隙間から

雨水や結露を外に逃がすことができず、雨漏りの原因に。

そのような事にならないよう屋根塗装の際には縁切り作業

を行います。

一つ覚えましたね!

そして屋根の中塗り作業に入りましたよ。

どの工程もキッチリと進めていきます。

次に順番を待たれている方も、だんだんと色が決まって

いますよ。

色で迷われる方が多いですが、決める作業もご家族で

楽しんでいる方が多いです。

一緒にご提案させてくださいね。

それではこれからお客様の所へ行ってきますよ。

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする