【外壁塗装】塗料の密着を高める作業

下地調整のケレン作業

こんにちは。

今日は良いお天気ですね。

外壁塗装作業も順調に進められていますよ。

それでは本日も外壁塗装作業の写真をご紹介します。

焼津市大村の現場では。。。

シーリングを打ち替えるため、カットした所の脇に

マスキングテープを貼っていきます。

焼津市道原の現場では。。。

板金部分の釘浮きを補修していますよ。

そしてこちらはケレン作業をしています。

板金部分に細かい傷を付け、塗料の密着を高める作業

なんですよ。

そして錆止めの塗料を丁寧に塗っていきます。

袋井市諸井の現場では。。。

こちらもケレン作業をしていますよ。

目粗しとも呼ばれています。

島田市ばらの丘の現場では。。。

屋根の上塗りをしていますよ。

パーツの塗装も丁寧に。

本日は藤枝市仮宿と藤枝市田沼の現場も完工しました。

キレイに仕上がって安心しましたよ。

施工後の写真はまたご紹介しますね。

以前、屋根の瓦がずれているから補修をした方が良い

と知らない業者さんに言われて心配になって。。。

というお客様からの連絡が多くあり、確認に行くと何も

ずれていないということが多くありました。

最近同じように回っている業者さんが多いみたいですよ!

その場で判断せず、確認に行きますのでご連絡下さいね。

それではこれからお客様の所へ確認に行ってきますよ。

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする