【外壁塗装】焼津市で防蟻工事

安全で長持ちする防蟻工事

こんにちは。

午後から本格的に雨が降ってしまいましたね。

午前中は何とか作業ができましたが、外での塗装作業は

半日でした。

それでは本日も外壁塗装作業の写真をご紹介します。

焼津市塩津の現場では。。。

塗装作業のために外していたパーツを取り付けています。

綺麗に塗装をしてから戻していきますよ。

こちらは軒天井に換気口を取り付けています。

屋根下の空気がこもってしまうと汚れや劣化にもつながるため

換気口の取り付けをご提案することもありますよ。

焼津市大住の現場では。。。

防蟻工事をしています。

スズカクではエコボロンPROという安全な防蟻工事も

お任せいただけます。(トップページにあります)

エコボロンPROの主成分であるホウ素は、自然界ではホウ酸や

ホウ酸塩として存在し、海水や温泉水中に多く含まれています。

また、植物にとって必須微量元素であることから、人間も野菜

や果物を食べることで日常的に摂取しています。

人間などの哺乳動物がほう素を必要以上に摂取した場合には、

腎臓の浄化作用で短期間に排せつされます。

ですので、ほ乳類にとっての急性毒性は食塩と同程度です。

少量口に入ったり吸入してしまったりといった程度では全く問題

になりません。

これまでの防蟻工事よりも安全で、しかも効果が持続するため

塗装のタイミングで防蟻工事をする方も増えていますよ。

一度の施工で済むため、従来の防蟻よりもコストがかかりません。

興味のある方は是非お問い合わせくださいね。

雨が強くなってきましたが、これから牧之原市まで確認に行って

きますよ。

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする