【外壁塗装】藤枝市でシーリング作業

外壁の目地部分をチェック!

こんにちは。

また雨になってしまいましたね。

雨が降る前までは作業ができたので、写真でご紹介

します。

焼津市道原の現場では。。。

外壁の下塗りをしています。

こちらは軒天井の上塗りをしていますよ。

軒天井はあまり日が当たらないため湿気が溜まりやすく

コケ、カビ汚れが付きやすい場所ですが、塗装で明るく

なりますね!

藤枝市岡部町羽佐間の現場では。。。

シーリング充填を行うため、マスキングテープを貼って

いきます。

シーリングは1日中紫外線や雨水に晒されているため、

少しずつ劣化していきます。

防水の役目を果たすシーリングが劣化してしまうと、

雨水が浸水し外壁材を痛めてしまうことも。

塗装のタイミングで打ち替えを行いますよ。

(必要のない場合もありますが。。。)

こんなお天気でしたが、塗装のお問合せがたくさん

あったのでびっくりしました。

いつもありがとうございます。

塗装について、少しでも不安に思うことがあれば、

いつでもご相談くださいね!

それではこれから現場の確認に行ってきますよ。

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする