オシャレな外壁塗装とは?

オシャレな外壁とはどんな外壁でしょうか?
一口に「オシャレ」と言っても、様々なデザインがありますし、みなさんの好みのデザインはやはり違いますよね。
「オシャレな外壁にしたいけど、どう塗装すればオシャレになるんだろう」
このようにお悩みの方も多いと思います。
そこで今回は、オシャレに外壁塗装をする前に確認しておきたいことや、オススメのカラーリングについてご紹介します。

□確認しておきたい注意事項

まずは、ご自身の理想のイメージを明確化しておくことが重要です。
その理由は、実際に塗装を行うのは塗装業者なので、イメージをしっかり伝えないと全く違う外観になってしまうこともあるからです。
業者が理解しやすいように、まずはご自身のイメージを言語化するのがオススメです。
「華やかな印象にしたい」「シンプルで落ち着いた雰囲気が好き」などの、イメージを固めましょう。

*カラーシミュレーションでイメージを確認しよう

塗装が終わった後に「思っていたのと違う!」となるとつらいですよね。
塗り直しは費用がかかってしまうので、なるべく防ぎたいところです。
そのため、業者にご自身のイメージがしっかり伝わっているか確認するために、カラーシミュレーションができる場合は、行いましょう。

*近隣の住宅とも合う色合いを意識しよう

周りの住宅の外観と、全く違う外観の住宅があると違和感が生まれてしまいますよね。
そのため、色合いが似ている外壁にすると悪目立ちをするのを避けられます。
ただ、自分の好きな色を選ぶことも重要なので、うまく間をとってできるように意識すると失敗しなくてすみますよ。

□オススメのカラーリングは?

注意点は確認していただけましたか?
それでは、次はみなさんに人気のツートンカラーの住宅をご紹介します。

*ツートンカラーはなんでオススメなの?

実は外壁塗装で失敗しないためには「3色以上混ぜない」ことがポイントなんです。
理由は、色が増えると色の組み合わせが難しくなってしまうからです。
そのため、一般的な住宅の大半が2色で構成されているツートンカラーの外壁を採用しています。

https://suzukaku-paint.com/archives/work/12219
こちらのURLの住宅は当社でツートンカラーの施工を行なった施工事例です。
このように、暗めな色と明るい色を組み合わせてメリハリをつけるカラーリングができます。

https://suzukaku-paint.com/archives/work/11550
こちらの施工事例では、淡いピンク色とライトブラウンの屋根に塗装することでポップな仕上がりを実現しました。

このように、ツートンカラーは様々なスタイルでできるため、オシャレさを求めている方にはとてもオススメなカラーリングですよ。

□まとめ

オシャレな外壁にするためのコツはつかめましたか?
今回は、オシャレな外壁の一例として「ツートンカラー」の外壁塗装方法をご紹介しました。
もしツートンカラーの外壁がお好みでしたら、ぜひ当社にご相談くださいませ。
きっと、イメージチェンジをした素敵な外観にご満足いただけると思いますよ。

今すぐお電話をする