ケレンについてご紹介します~藤枝市外壁塗装作業~

こんにちは。

昨日から降り続いた雨も、9時前には止みましたね。

1日中雨だと思っていましたが、少し作業ができました。

それではお楽しみの塗装作業の写真を!←楽しみにしてますよね?(笑)

吉田町大幡の現場では。。。

屋根の下塗りをしています。

下塗り材も対候性のある塗料を使用していますよ。

藤枝市岡出山の現場では。。。

土台水切りのケレンをしています。

あまり聞きなれないので何のことか知らないという方が多いと

思いますので、ケレンについてご紹介します。

ケレンとは、専用の道具を使用して、トタンなどの鉄部の汚れ

やサビ、木部やパーツに塗られた旧塗膜を落とす作業です。

それ以外に、塗料の密着を高めるため、表面に傷をつける作業

でもあるんですよ。(目粗しと言います。)

鉄部は塗料の付着性が悪いので、サビや旧塗膜が残った下地に、

いくら良い塗料を使用しても、見た目が悪い上に、またすぐに

塗膜が剥がれてしまい、塗料の性能を発揮できません。

地味な作業ですが、塗装工事にはとても重要な下地処理の作業

なんですよ。

塗装のお見積りを考えている方は、見積書をチェックしてみて

くださいね。←なかったら要注意です!!!

きちんとケレン作業を行い、塗料を塗っていきますよ。

雨樋も、汚れや旧塗膜を落とし、目粗しをします。

これで塗料の性能が発揮でき、塗膜が長持ちしますよ。

塗装の作業は全てにおいて重要な作業です。

わからないことがある方は、いつでもご相談くださいね。

本日は、大切なお客様が事務所に来てくださり、打ち合わせ

を行いましたよ。

コロナの影響を一切感じさせない、濃いお話になりました。

お昼は事務所近くのLUFUSさんでテイクアウト!

カレー弁当とお野菜たっぷりスープをおいしくいただきましたよ。

ごちそうさまでした!←写真わすれた(汗)ごめんなさい

とてもヘルシーなお弁当で、体型を気にする自分にピッタリ(笑)

皆さまもぜひ、テイクアウトしてみてくださいね!

さてと、今から焼津事務所に向かいますよ。

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする