屋根にタスペーサー挿入

雨漏りを防ぐ縁切りのための道具です

こんにちは。

日々忙しくしていると、曜日の感覚があまりなくなる

のですが、車の通行量で土曜日だけはわかります(笑)

最近はお出かけされる方が増えたようで、どこも渋滞

していますね。

平日もですが、土曜日は特別気を付けて運転していますよ。

それでは本日も外壁塗装作業の写真をご紹介します。

焼津市三右衛門新田の現場では。。。

外壁の塗装が終わり、外していたパーツを取り付け

ています。

パーツも塗装をしてから戻していきますよ。

焼津市大覚寺の現場では。。。

軒樋の塗装をしています。

そしてこちらは外壁の中塗りをしていますよ。

中塗りでは塗膜を厚くすることができるので、上塗りで

最高の仕上がりになるよう丁寧に仕上げていきます。

藤枝市小石川町の現場では。。。

水切りの板金を塗装しています。

こちらは屋根にタスペーサーを挿入していますよ。

屋根材の内部は雨が入り込む性質があるため、水の

出口がないと水がたまって結露が発生し、屋根下地

を腐食させてしまいます。

ひどくなると雨漏りの原因にも。。。

屋根塗装をすることで、この隙間を塗料でふさいで

しまうことがあるため、縁切りの作業が必要です。

この隙間を作るための便利グッズがタスペーサー

ですよ。

あまり聞きなれない単語ですが、塗装をお考えの

方は覚えておいてくださいね。

(屋根によっては必要のない場合もあります。)

本日は土曜日なので、事務所も賑わっていましたよ。

以前は事務所前と横が駐車場でしたが、すぐ裏に

駐車場を確保できたので、以前にもましてお客様が

たくさん来てくださるようになりました。

今は車で移動される方が多いので、やっぱり駐車場

がないと不便ですよね。

ご来店の際は裏の駐車場をお使いください。

突然の来店も大歓迎です!

それではこれからパソコンに向かいます。

作らなくてはいけない資料が溜まってしまって(笑)

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする