焼津市で外壁塗装をお考えの方必見|外壁塗装業者の比較まとめ

「そろそろ外壁塗装をしたいけど、どこに依頼したらいいのかわからない!」
「選択肢が多すぎる!どの業者が1番自分に合っているのかな?」
大手ハウスメーカー、地元密着型の工務店、総合リフォーム店に塗装専門店など、外壁塗装を依頼しようと検索するとたくさんの業者がヒットすると思います。

 

それぞれの業者にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
今回はそれぞれにどんな特徴があるのかを比較していきます。
ぜひ外壁塗装業者選びの参考にしてみてくださいね。

 

○ハウスメーカー

ハウスメーカーは長期保証があったり、スタッフの教育もしっかりしていて対応がよかったりと、大手ならではの安心感があります。
圧倒的な施工実績の豊富さもハウスメーカーのよいところです。
蓄積された知識やノウハウは高い技術の源となるでしょう。

 

しかしながら、ハウスメーカーに依頼することにはデメリットも存在します。
まず、ハウスメーカーに外壁塗装を依頼した場合、実際に工事するのはハウスメーカーの人ではなく下請け業者の人になります。
ハウスメーカーが下請け業者に仕事を発注する際には紹介料が上乗せされます。
これを中間マージンと呼びます。

 

この中間マージンが発生することで、外壁塗装に高額の費用が必要になってしまいます。
また、大手ハウスメーカーが抱える下請け業者の数は多く、良い業者に工事してもらえるか良くない業者にあたってしまうかはふたを開けてみないとわからないというのもデメリットとして挙げられるでしょう。

 

○工務店

地域の工務店はその地域にあった塗装を提案してくれます。
海沿いの地域なら潮風の対策をしてくれますし、寒い地域なら気候を考慮して工事がスムーズに進むようにスケジュールを調節してくれる、といった細やかな配慮が期待できます。
密なコミュニケーションを取ることもかんたんですから、こちらの要望を伝えれば希望通りの仕上がりになることでしょう。
そして何より価格が安いというのが工務店の良いところです。

 

しかしその一方で、会社の規模がそこまで大きくないため、保証が短いといった不安要素もあります。
また、工務店は慎重に選ばないと悪徳業者に引っかかってしまう危険性があるので、必ず複数の業者から見積もりをもらって比較するようにしましょう。
工務店を選ぶときは、地元に根付いている地域密着型の業者を選ぶことをおすすめします。

 

○総合リフォーム店

総合リフォーム店は外壁塗装を手がけていますが、もちろん他のリフォームも行っています。
元々は工務店や壁紙屋、塗装屋だったお店が総合リフォーム店に転身したケースが多いようです。
もとが外壁塗装専門だったリフォーム店に頼めば、高い技術で施工してくれるでしょう。
リフォーム業者で外壁塗装をするなら、最初に外壁塗装の施工実績を聞いてみるのがよいでしょう。

 

○塗装専門店

塗装だけを専門に行う塗装専門店というものがあります。
リフォーム業者や工務店、大手メーカーに頼むと下請けの職人さんが同じ人とは限らないというところが難点でしたが、塗装専門店なら二回目以降も同じ職人が施工してくれますので安心できます。
さらに、塗装専門店では施工するのは自社の職人ですから大手ハウスメーカーのような余分な仲介料はかかりません。

 

今回は、ハウスメーカー・工務店・総合リフォーム店・塗装専門店の4つの外壁塗装業者を比較させていただきました。
それぞれによいところと注意しなければいけないところがあります。
外壁塗装をお考えの方は、できるだけ多くの業者を比較してみてくださいね。

今すぐお電話をする