焼津市の外壁塗装専門店が「業者選びの基準」をご紹介します!

外壁塗装をお考えの方の中には、

「外壁塗装でトラブルにならず、満足できる業者を選びたい!」
「外壁塗装をする業者を選ぶ基準はあるの?」

といったことを思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんな疑問にお答えするために、外壁塗装業者を選ぶときに知っておくべき基準をみなさんにご紹介します。

 

【満足度の高い業者を選ぶためには?】

・財務状況を確認する

いくつかの業者を比較する際にポイントにしてほしいことは、財務状況を確認することです。
外壁塗装は長い期間でサイクルするものです。
塗装の償却年数は10年ほどですが、長期保証ができるように、財務状況がしっかりしている会社は安心して外壁塗装を任せられます。

 

・塗装業者とそのタイプを知る

塗装業者はハウスメーカー、工務店、総合リフォーム店、塗装専門店などから選ぶことができます。
この中で自分に合った業者を選ぶことが必要とされます。

例えば、ハウスメーカーは保証がしっかりしているが、下請け業者に頼むためにマージンを取るので、高価格である場合が多いことなどがあげられます。
このように、それぞれの業者にはメリットデメリットがあるので自分に合っているか良く見極めることが大切です。

 

・塗装業者のホームページを確認する

ホームページを確認することの利点は、その業者の施工事例を見ることができるという点です。
施工事例がマメに書かれている場合、その仕事ぶりもマメな事が多く、ホームページと相関関係があるかもしれません。

 

・塗装への知識を深めるためにセミナーへ参加する

塗装の知識を深めるためにはセミナーや勉強会に参加することは良いことです。
そこで得た知識とその他の塗装の知識をもとに、疑問に思ったことを質問できるので、真摯に業務をこなす業者を見分けることができることができます。
しかし、セミナーや勉強会は、主催者が参加者の情報を得るための集客活動であるので、良く知ったうえで参加をしましょう。

 

・砂礫や実績、塗装や建築関係の資格を確認する

社歴や実績でなにか言えることがあるということは、それだけ熟練しているということです。
職人のプライドがある業者ほど仕事が丁寧で綺麗なことがあるので、社歴や実績から業者を判断することも一つの方法です。

 

【まとめ】

その他にも、外壁塗装を選ぶ際には業者のまじめさを見るために丁寧な接客態度や、説明に対する責任感を基準にする人も多いようです。
外壁塗装の業者はたくさんありますが、選ぶ際のポイントを知っておくことは、相性の良い業者を選ぶために必要なのです。
上記のポイントを押さえて業者を選んでみてくださいね。

今すぐお電話をする