縁切りの重要性

こんにちは。

本日は祝日ですが、鈴覚はもちろん営業しています。

お休みの方も多いですよね。

いつも祝日は作業をするので、祝日であることすら

忘れていましたよ(笑)

事務所も営業していますので、お気軽に寄ってください。

それでは本日も塗装作業の写真をご紹介します。

藤枝市高洲の現場では。。。

ウッドデッキの塗装をしています。

こちらは椅子の塗装です。

島田市岸町の現場では。。。

軒樋の塗装をしていますよ。

こちらは屋根の下塗りをしています。

下塗りの仕上がりが中塗り、上塗りの仕上がりに差が

出ますので、丁寧に仕上げていきます。

そしてタスペーサーを差し込んでいきます。

焼津市越後島の現場では。。。

こちらもタスペーサーを挿入しています。

屋根にはスレートの重なり部分に隙間があるので、中に入っ

てしまった水を排水できる構造になっています。

塗装をすると、塗料で隙間を塞いでしまうことがあり、水が

抜けなくなって雨漏りの原因になるため、縁切りの作業が必要

になります。

(新築時には隙間があるため、初めての塗装では不要な場合も)

タスペーサーは、縁切りの便利グッズのようなもの。

下塗り後に、余分な塗料を除去しながらタスペーサーを挿し込

んでいきますよ。

本日は祝日のため、お休みのお客様が多いので、朝から提出

のはしごです(笑)

お客様が納得できるよう、わかりやすい説明をしたいので、

時間をかけてじっくり。

これからもう一件、行ってきますよ。

今日も頑張っています。

今すぐお電話をする