外壁塗装デザイン

ずっと眺めていたい美しい外壁·屋根
住宅塗装ベストデザイン賞受賞

ふんわりメルヘン塗装
レッドライン塗装
おしゃれツートン塗装
和モダン塗装

外壁塗装のデザインは、住む人の満足感を高めてくれるだけでなく、ご近所の景観美化にも貢献するものです。

鈴覚は、外壁塗装や屋根塗装のデザインに妥協したくない方、せっかくなら好みの配色で塗り替えてほしいという方の期待に応える仕事をしてきました。デザインスクールの建築デザイン科を修了し、全国の塗装店向けに塗装デザイン講義も行っている代表が、すべての塗装工事の指揮を取ります。いつまでも眺めていたくなるような美しい我が家へとお家をスタイリングします。

外壁塗装デザインの配色パターン

外壁塗装や屋根塗装のデザインは無限の組み合わせができますが、とくに人気の配色パターンをいくつかご紹介します。鈴覚では、お客様からお好みの色や配色をお聞きして、いくつかのデザインをご提案させていただきます。

やわらかな暖色~パステルカラーのかわいいお家
ふんわりメルヘン

やわらかな暖色~パステルカラーでまとめた塗装スタイルです。塗装が終わって足場をばらせば、夢の国のかわいいお家の出来上がりです。

フランスにあるような可愛いおうち
パンケーキが出てきそうなおうち
やさしさあふれる
洋風ハウス
レトロ感ある
ふんわりメルヘン

映える赤をアクセントにしてぐっとオシャレ感UP
レッドライン

雨樋(あまどい)や窓枠など、建物の一部に赤のラインを入れる、鈴覚でおなじみのスタイルです。赤は、活力を象徴する色。アクセントカラーとして取り入れることで、ぐっとおしゃれになるだけでなく、住む人や訪れる人の気分を元気にもしてくれます。

ガンダムのようなイメージ
レッドラインでデザイナーズ住宅が超進化
グレーのツートンに
レッドラインのさりげない個性
窓枠レッドラインで
今日からオシャレ上級者

定番のメイン2色使いにセンスをプラス
おしゃれツートン

外壁を2色のメインカラーで塗り分けるツートンデザイン。洋風和風問わず昔から定番のこの配色も、鈴覚が手掛ければひと味もふた味も違うものに仕上がります。

メリハリの効いた
暖色ツートン
セオリーを華麗に裏切る
逆ツートン
主張しすぎない大人ツートンは
絶妙な縦樋使いが決め手
和ツートンで平屋に広がる
無限の可能性

重厚さを演出するモノトーン ✕ ブラウン
和モダン

和風住宅にぴったりなのは、モノトーンとブラウンのミックスを基本に、建築の重厚さを演出した塗装スタイルです。鈴覚独自のコーディネートで、伝統の瓦屋根との組み合わせも美しさが違います。

戸袋をアクセントにして
モダンに演出
王道の配色が美しい
和モダン
花の映える家は
白壁の和モダンが正解
鈴覚の和モダン塗装で、
平屋もまるでお城に
派手さはなくても、
なぜか帰りたくなる家
気分一新、シックな大人の家に
イメージチェンジ
ブラウン系でまとめる
スタンダード和モダン

デザインを構成する要素

外壁デザインのコツは、外壁デザインを構成する要素の組み合わせ方を知ることでわかります。

外壁デザインを構成する要素は次の3つがあります。

・塗料の材質
・塗料の色
・外壁の部材

この3つの要素を変えることで、全く違うデザインにもできますし、少しだけのイメージチェンジもできます。
それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

塗料の材質でデザインを変える

たくさんの種類がある塗料の材質の違いを紹介します。

ナチュラル素材を使った塗料
自然素材である漆喰(しっくい)や珪藻土(けいそうど)は、耐久性が高く、伝統的な雰囲気の外壁にできます。
劣化しにくいので、メンテナンスコストが安くすみます。

光沢のある塗料
同じ色の塗料でも、光沢があるだけで高級感が出ます。
外観が悪くなってしまったサイディング外壁をよみがえらせるのにもオススメです。

多模様塗料
石目調にできる多模様塗料はゴージャスな見た目になるのが特徴。
様々な外壁に使えるため、比較的使いやすい塗料です。

色で変える

1か所だけ色を変えると、そこだけ目立たせることも可能ですし、2色で広範囲に塗装を行えば、素敵なツートンカラーにすることも可能です。

1階部分と2階部分の色を変える
最も手軽にツートンカラーの外観を手に入れるなら、階を分けて塗るという方法がオススメです。
「ちょっと外観を変えたいな」という方にピッタリですよ。

縦で色を分ける
現代風に外観を変えるなら、ベースカラーに縦ラインを入れるなどの方法がオススメです。

ワンポイントでアクセントを加える
淡い色のベースカラーの外壁に、窓の一部やベランダに濃い色を加えて印象付ける方法です。
塗る範囲を少ない状態でデザインを変えられるので、費用を安くおさえるならワンポイントの色を加えることがオススメですよ。

部材で変える

外壁の材質を変える方法です。
もしモルタル外壁で以前塗装していた場合は、サイディングの外壁にすることで、見た目を一新する方法です。

一番見た目の変化が激しいのがこの部材を変えるという選択肢です。
特徴的な外壁にしたいという方はぜひ部材を変えて見てくださいね。 

当社のこだわり

当社は、外壁のデザインに強いこだわりを持っております。

外壁の色はファッションのデザインととても近いものがあります。
同じ色の中でも微妙な違いにより、全体のイメージが全く異なるところはとても似ていますよね。

当社はそういう見逃してしまうくらい細かな色彩にまでこだわって施工しております。

デザインにこだわりがある方はぜひ当社にご連絡くださいませ。

今すぐお電話をする